トップ / 観光で体調管理をするには

観光で体調管理をするには

観光の役立つお話

日本

夏の観光中にあると役立つ梅干し

夏の観光中には水分補給だけでなく、塩分とクエン酸を補給する必要があります。このようなときには梅干しを食べることで、熱中症を予防できます。梅干しの産地へ行ったときには、お店で直接に購入して食べることもできます。産地ごとに味わいが違うものですが、どれも風味が素晴らしい逸品ばかりです。観光地で食べる梅干しは、日本の食文化にとっても欠かせないものです。塩で漬けて干しただけとは思えないほどに旨みと酸味が調和して、赤紫蘇によって鮮やかな色彩も生まれる食品です。お菓子の材料としても多用され、お土産としても人気を集めています。

日本独特のお祭りについて

日本と言えばいくつか思い浮かぶものがありますが、代表的と言ってもいいのが梅ですよね。たくさんの梅林があり、栽培されています。梅が好きな人は、梅が有名な産地へ観光に行かれる方もいらっしゃるのではないでしょうか。なかには梅に因んだお祭りもあります。毎年1月末から3月上旬まで行われています。祭りの期間中には、各種加工品や産直品の販売はもちろん、色々なイベントが行われ、流鏑馬や太鼓などの他、種飛ばし大会などのユニークな大会も開催されます。何よりも、白やピンク、赤など、可憐な花が咲き乱れる様子はとても美しく見どころです。観光の一つの選択肢として良いのではないでしょうか。

↑PAGE TOP