トップ / 花火大会を屋形船から見る

花火大会を屋形船から見る

屋形船を利用しよう

日本

屋形船の魅力について

屋形船とは、食事や宴会を楽しむ事ができる座敷が備わっている船の事です。会社やサークルなどの団体による貸切スタイルが一般的ですが、乗り合いができるものもあります。利用したい場合には、船宿に直接申し込む他に、ホテルの宿泊とセットになっている場合や、バスツアーのプランの中に組み込まれている場合などがあります。利用する人が増えるのは花見ができる春と、花火が見られる夏で、夜景を楽しめるコースなどもあります。乗船は2時間から3時間が主流で、酒や食事が提供される場合も多く、簡易的な厨房が備わっている屋形船もあります。

↑PAGE TOP